家族団らん

今週の京都リビング新聞にとても共感出来る記事が掲載されていました。「家族で一緒に食事をする」です。家族一人一人の帰宅時間が異なっても一緒に食事をするように努力されている家庭もあるとの事。特に子育て世代は子供の話を聞いてあげると精神が安定するようです。子供が独立して夫婦二人だけになっても、普段考えている事や健康状態なども良くわかるので、夫婦のコミュニケーションの場としてとても大事です。

2018年07月01日