天上天下唯我独尊

大谷祖廟内にある生花で作られた花文字です。「天上天下唯我独尊」とはお釈迦さまの教えです。「六道」という迷いの世界を生きる私たちを目覚めさせ、それを知らせる教えに遇うことは、すべての人がかけがえのない一人だと気づかせてくれるのです。そしてこの上なく尊い人生となる、という事だそうです。

2017年03月17日